アットノンで妊娠線を薄くすることはできるのか!?

妊娠することでお腹が急に大きくなり、皮膚がその速度についていけずに内側の真皮層や皮下脂肪が割れてしまうという症状は、妊娠中の妊娠線だけでなく、急激に体重増加をしたり、急に胸が大きくなったりした時にできる肉割れ線と同じ現象です。

妊娠中にできるから妊娠線と呼ばれていますが、基本的には皮膚が伸びることによって起こる線と言う点では同じですから、予防したり消したりするためには、妊婦さんのために開発されているクリームを使うだけでなく、肉割れ対策のためのケア商品を使う方法も同じ効果が期待できますね。

製薬会社からラインナップされているアットノンは、皮膚の表面に残ってしまった気になる傷跡を修復するためのクリームで、傷跡で赤くケロイド状に残ってしまったものや、火傷の痕など、皮膚の表面にできている赤っぽい痕や赤紫の痕、そして凹凸の痕などを素早く目立たなくしてくれる作用がある医薬部外品です。

妊娠中にできる妊娠線も、妊娠中は皮膚が伸びきっている状態なのでできていることに気付かない場合が多いのですが、出産後には赤っぽく残ったり紫っぽく残ったりします。

 

アットノンは効果ありました♪

また肌の表面が凸凹になったりして、アットノンが解決してくれる症状ととても良く似ています。私も実際に使ってみたところ、かなり効果を実感できたので、おすすめです!

アットノンにはいくつかの作用があります。まず血行促進作用ですが、細胞を刺激することで血行を抑止、皮膚細胞の新陳代謝を促進します。肌の内側から新しい細胞がどんどん作られるようになるので、ダメージを負っている細胞が少しずつ肌表面に押し上げられて最終的には垢として剥がれ落ちてくれるというわけです。

アットノンの抗炎症作用も傷跡を薄くするには効果的です。肌の内側に残っている炎症などをサッと鎮めることによって、素早い解決へと導いてくれます。また、アットノンには保湿成分も入っているので、角質層に水分をたっぷりと与えてくれ硬くなりやすい肌をソフトで柔軟的にしてくれます。

 


関連記事


人気妊娠線クリームランキング

  1. No.1ベルタマザークリーム

    ベルタマザークリーム

  2. No.2AFCストレッチマーククリーム

    AFCストレッチマーククリーム

  3. No.3素顔のママで

    素顔のママで


おすすめ記事


ストレッチクリーム -AFC-

人気記事

  1. 妊娠線の疑問

    妊娠線はマッサージで薄くできる!?
    お腹が大きくなることによって皮膚が引っ張られ、その伸びについ…
  2. 妊娠線豆知識

    アットノンで妊娠線を薄くすることはできるのか!?
    妊娠することでお腹が急に大きくなり、皮膚がその速度についてい…
  3. 妊娠線の疑問

    レーザー治療で気になる妊娠線を消せる!?
    多くの方が気になる妊娠線を消す方法としてレーザー治療法があり…