できてしまった妊娠腺は消えない?

妊娠腺はいったんできてしまうと消えないとよく言われていますが、絶対に消えないということはありません。妊娠腺専用のクリームなどでしっかりとケアしていけば徐々に薄くすることは可能です。

クリームを使う時に入浴後におなかや太もも、胸を下から上へ中心から外側へと円を描くようにやさしくマッサージすると効果がアップします。乾燥肌の人にはオイルがいいといわれていますが油分のみで水分がないため、両方入ったクリームがおすすめです。

さらにオイルを塗ったあとにクリームを塗ると浸透しやすい状態になります。

 

妊娠線を消すにはこんな方法も!

マッサージとクリーム以外にもできることはあります。

急激に太ることにより妊娠腺ができやすくなるので、体重管理をすることで防ぐことが可能です。太りすぎると妊娠高血圧、妊娠高血圧にもなりやすくなります。

また、運動で筋肉をつけておくと出産でいきむときにも楽になりますし、体重管理もしやすくなります。腹帯やマタニティガードルの利用もおなかを支えながら潤いを保つことができ、おなかの皮の伸びすぎも防ぎます。

新陳代謝を促すために食生活を見直して、レバー、納豆、ほうれん草をべる事によって血流アップにもつながります。それに加えて温かい白湯やココア、生姜を飲むのもいいでしょう。適度な運動としてウォーキングやヨガ・ストレッチを取り入れるのもいい方法です。

プラセンタも亀裂を修復再生するとともにメラニンを抑制して黒ずみを取ります。

もし、こういった方法でどうしても消えないという場合には、レーザー治療で目立たないようにするという方法もあります。でも、レーザーは高いですし、不安に感じると思います。

毎日、地道にケアするというのが、一番おすすめの方法です♪

一番気をつけることは妊娠線を作らないということです!

 


関連記事


人気妊娠線クリームランキング

  1. No.1ベルタマザークリーム

    ベルタマザークリーム

  2. No.2AFCストレッチマーククリーム

    AFCストレッチマーククリーム

  3. No.3素顔のママで

    素顔のママで


おすすめ記事


ストレッチクリーム -AFC-

人気記事

  1. 妊娠線の疑問

    妊娠線はマッサージで薄くできる!?
    お腹が大きくなることによって皮膚が引っ張られ、その伸びについ…
  2. 妊娠線豆知識

    アットノンで妊娠線を薄くすることはできるのか!?
    妊娠することでお腹が急に大きくなり、皮膚がその速度についてい…
  3. 妊娠線の疑問

    レーザー治療で気になる妊娠線を消せる!?
    多くの方が気になる妊娠線を消す方法としてレーザー治療法があり…